1. HOME
  2. IR Library

投資家情報

IR Information

  • 投資家の皆様へ
  • 株式概要
  • 業績ハイライト
  • IRカレンダー

【ご入稿箇所:No.09】

ごあいさつ(SAMPLE)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的拡大において、罹患された方とそのご家族に対し、心よりお見舞い申し上げます。また、最前線で対応されている医療従事者の方々はじめ、関係者の皆様に深く敬意を表し感謝申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症拡大により、未だ全世界的に非常事態に陥っている現状ではありますが、価値開発グループには、これまでにも多数の難局を乗り越えてきた歴史があります。「継続は力なり」という言葉の通り、我々は着実に前を向いて成長を遂げてまいります。
 価値開発グループは、この困難な状況に対し、4つの姿勢をお約束します。

【スピーディー】
時代の流れをしっかりと把握し、今後のホテル事業の進むべき道を的確にかつスピーディーに実行していくことで、お客様をはじめとする多くのステークホルダーの皆様そしてスタッフたちから愛される会社を目指していく所存です。

【コミュニケーション】
 弊社グループでは今後もコミュニケーションを大切にしてまいります。今後、新型コロナウイルス感染症の影響でホテルにおけるサービス内容も変わっていくでしょう。時代の変革にスピーディーに対応すること、自分達自身もその変革に合わせて挑戦をすることも大切ですが、手段は変われど本質的なコミュニケーションがどの様な場面でも重要であることには変わりはありません。あらゆる手段でのコミュニケーションを通して、お客様の“こころ”・スタッフの“こころ”・家族の“こころ”を十分に汲み取り、改善に繋げていきたいと考えています。

【ゲストファースト・スタッフファースト】
 また、“ゲストファースト”・“スタッフファースト”の言葉を全社員で共有しています。ゲストのニーズを的確にキャッチし、分析し、そしてスピーディーな行動をとることが大切であり、その結果がゲスト満足度(GS)改善に繋がります。しかしGS改善には、スタッフの満足度(ES)改善も重要です。そのためにスタッフ全員が肩書きに関係なく自由に意見を交換できる職場環境づくりを行っています。日ごとから“直接の会話”でスタッフの声に耳を傾け、結果に結びつく意見は積極的に採用して参ります。

【エモーション】
 お客様の感動を実現するためには、スタッフ一人一人が、夢と情熱を持ち自主的に考え、行動し、感動する“心を磨ける人間”に育つことが大切です。そして“心を磨ける人間”が育ち、若いスタッフたちがチャンスにチャレンジする環境作りは、多様化していくお客様のニーズをスピーディーに捕え、ゲストの皆様へ“感動を与える体験“を提供していくための、会社の大きな役目です。

 一昨年からのスターアジアグループと資本業務提携の強みを最大限に生かし、これまでのホテル運営ノウハウに加えて、物件そのもののポテンシャルをしっかりと見極め、今後は好立地で低価格な賃料により、収益性の高いホテル運営を目指し、ゲストの方々への良質なホスピタリティの提供のみならず、ステークホルダーの皆様へ利益を還元するために“何ができるのか”を常に主題とした経営方針として参ります。
その具体的な成果の一端として、今後のホテルのあり方に対する弊社グループからソリューションとして “新ブランドの開発”を早急に進めており、まず、第一弾として、今年8月にハイセンスなビジネスユーザーへ、コンパクトなサービスながらも快適な滞在を提供することをメインテーマとする新ブランド“フィーノホテル札幌大通”をオープンさせました。
このように、弊社グループは、不動産投資運用のプロフェッショナルであるスターアジアグループの一員であるメリットを活かし、今まで以上に良質なホテルの出店を加速させ、よりアグレッシブに展開していきたいと考えております。

 価値開発グループは、さらなる歴史、そして新しい歴史を築くべく、来るべき新時代のホテル業界に対して役職員一同真摯に向き合い、オンリーワンの会社を目指します。

代表取締役社長 高倉 茂

株式概要

決算期 3月31日
1単元の株式数 100株
基準日 期末配当金3月31日 中間配当金9月30日
定時株主総会 6月
株主名簿管理人 東京都千代田区丸の内一丁目4番5号
三菱UFJ信託銀行株式会社
同事務取扱場所 三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
東京都府中市日鋼町1-1 電話0120-232-711(通話料無料)
郵送先 〒137-8081 新東京郵便局私書箱第29号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
公告掲載場所 https://www.kachikaihatsu.co.jp
東京都において発行する日本経済新聞
ホームページ https://www.kachikaihatsu.co.jp

業績ハイライト

科目 第144期
2018年3月期
第145期
2019年3月期
第146期
2020年3月期
連結 個別 連結 個別 連結 個別
売上高
(百万円)
4,660 1,414 5,084 557 5,790
営業利益
(百万円)
△321 703 △358 3 223
経常利益
(百万円)
△466 658 △704 △205 124
親会社株主に帰属する当期純利益
(百万円)
△413 122 △2,960 △4,072 103
1株当たり
当期純利益
(円)
△30.79 9.07 △200.11 △275.26 1.92
純資産
(百万円)
1,250 2,059 842 540

IRカレンダー

2020年

2月12日 第146期 第3四半期決算発表 (予定)

2019年

11月12日 第146期 第2四半期決算発表
8月9日 第146期 第1四半期決算発表
6月27日 第145回 定時株主総会
5月10日 第145期 決算発表
3月28日 臨時株主総会
2月12日 第145期 第3四半期決算発表

2018年

11月13日 第145期 第2四半期決算発表
8月10日 第145期 第1四半期決算発表
6月28日 第144回 定時株主総会
5月11日 第144期 決算発表
2月9日 第144期 第3四半期決算発表